マウスカーソルが行方不明。

勤め先では仕事でNCルーターを動かしていますが、PC作業の中でCAD図面を描いて、これをもとにNCプログラムを作っているのですが、キーボードやマウスが壊れたり動かなくなることが度々あります。どうしてなんだろう。

原因は木工所内のホコリ(極細かい木くずなど空気中に散乱)によるものだと思います。

キーボードとかはウォッシャブルキーボードとか言って洗えるものがあるそうな。

これは防水防塵対策が徹底的になされていて良いかもしれませんが、価格が高かった。

高いものを末長く使うか、消耗品と割り切って安いものをどんどん買い換えるかは人それぞれでしょう。

それにしても今どきのキーボードやマウスって安くなってますね。コードレスマウスでも980円と格安でした。

今回はマウスを買い替えました。コードレスのにしました。

キーボードは未だ使えていますので購入は控えました。

エンターキーがキーを打つときひっかかって上手く押せなくなっていましたので、そろそろ買い換えだろうと思いつつ、キーボタンを外してサンドペーパー#150で磨耗して突起状に成っている部分をゴシゴシ削り取ったら引っ掛かりか無くなり普通に使えるようになりました。

普通は、ここまでするか(?)ですが、駄目もとでやっちゃいました。

ところでマウスは買い換えました。

そういえば、昔はコロ(丸い球)を水洗いして使ってましたが・・・。

安いマウスは有線品だと500円代とか売ってありました。ここまで来るともう消耗品って感じですね。

でもそんなバカ安商品に埋もれながらも高額なマウスも売り出してあります。

やはり高いのには高いなりの理由が有るのだろうし、安いマウスにはそれなりの訳が有るのでしょう。

安物買いの銭失い・・・と言われますが、ほんとうのことです。
今回買ったマウスは自分勝手にお昼寝してしまうんですね。

画面上でマウスカーソルをしばらく動かさないでいると画面上からカーソルが消えてどこに居るのか全然わかりません。

次にマウスをクリックすると復活はするんですけど・・・クリックしないと消えたまんまで、左右前後にマウスをどんなに動かせども何の反応もなくただ消えたまんまの状態です。

その間PC作業は中断したままなんです。

仕事のモチベーションはがた落ちです。

そして、消える瞬間にマウスが居た場所のまんま忽然と消えてしまうので、復活するときに
クリックした場所が画面上゛テキストの編集中だとか、NCのプログラミング中だっ時などは大変ヤバイ状態です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする